「日本最北の桜情報!」

SP24Z.JPG
最果ての港町を見下ろす小高い丘陵の上にある稚内公園は、氷雪の門や南極探検で活躍した犬ぞり隊を記念する碑があることで知られています。写真は稚内公園に登る途中にあるエゾヤマザクラの名所です。開花日は5月中旬でライバル?の根室や釧路と並び全国で最も遅い開花宣言となります。 過去3年の開花宣言は2009年 根室・釧路・稚内 5月10日で並びましたが2010年根室(5月18日)・釧路(5月19日)・稚内(5月22日) 2011年 根室・釧路(5月18日)・稚内(5月19日)と3年連続「遅咲きレース日本一」となりました。
さぁ今年の日本一はどこになるでしょう。
また、稚内公園のエゾヤマザクラは、咲いたという情報があったすぐに行かないとなかなか見る事ができません。「えっどうして?」と言うと稚内の風の強さが半端じゃないので、花びらがすぐに飛んでしまうからです。そんなサクラの開花宣言日は平年で5月14日。是非、日本最北の桜を見に来て下さい。

カテゴリー: お知らせ

« 新春イベント「初日の出inてっぺん」1500名の賑わい 冬のイベントを巡ってビンゴを楽しもう!»