南中ソーラン・上海万博デビュー!

 

IMG_0125.jpg IMG_0139.jpg IMG_0143.jpg

9月3日14:30(現地時間)、上海万博日本館イベントスペースにて、稚内市観光大使として派遣された高校生9名が「上海万博・北海道の日」の「伊藤多喜雄&南中ソーラン」で、元気いっぱいに観客に向けて演舞し「中国・上海デビュー」を果たした。観客からは他地区のステージより大きな喝采をいただき、この日唯一のアンコールがかかり、中国の方々のみならず「北海道の日」に関わっている北海道民の方々にも大きな感動を巻き起こした。
また、民謡歌手・伊藤多喜雄氏よりのたっての要望により、10:30から行われたオープニングセレモニーにおいて、高橋はるみ北海道知事の開会宣言に先立ち、当初予定にはなかった伊藤氏が歌うソーラン節と共演を果たした。今後の予定は、4日と5日に同会場内で1回ずつの演舞と、上海市内の花園飯店で同時開催中の北海道物産展会場にて、5日のみ演舞をする予定。

カテゴリー: お知らせ

« 「稚内・利尻・礼文フットパスと温泉三昧の旅」モニターツアー 『日本海vsオホーツク海グルメバトル』9月19日・20日開催!»