ガリレオガリレイ「ハマナスの花」

SU04H.JPG稚内出身バンド、ガリレオガリレイがテレビ朝日系「ミュージックステーション」デビュー曲「ハマナスの花」を披露!
2007年結成、Vo&G.尾崎雄貴さん、G.岩井郁人さん、B.佐孝仁司さん、Dr.尾崎和樹さんからなる4ピースロックバンド。
 ハマナスの花は、砂丘によく似合う美しい花で最北の夏に欠かすことのできない風物詩。
季節を彩る花の中でも稚内を代表する花で、稚内の市花に指定されています。
 ハマナスは「北へ行くほど紅くなる」といわれ、日本の中では稚内のハマナスが一番美しい紅色をしてます。一日限りの命を燃やし、秋にはトゲがたくさんついた枝に、真っ赤な実をつけます。(花期:6月中旬~8月上旬)
音楽の甲子園"閃光ライオット2008"グランプリ獲得しメジャーデビューした彼らを、最北端・稚内から応援します。
 Galileo Galileiオフィシャルサイト

カテゴリー: お知らせ

« 苫小牧小学生が「稚内観光マップ」を作成 わっかないミス流氷交代式»