北辰ダム・オーバーフロー

hokusin.jpg最北の稚内にも、春を告げる北辰ダムのオーバーフローが始まりました。この北辰ダムは、1980年に完成した市民生活を支えるダムです。周囲の山々から流れ込んだ雪解け水で湖面の水位が上昇し、「サー」という水流音をたてながら堤体から水がこぼれ出す、春の訪れを告げる「オーバーフロー」現象の光景は、5月中旬頃まで続きます。

 

 

カテゴリー: お知らせ

« 駐輪場がございます エコ足湯(ゲストハウス氷雪)5月1日オープン»