稚内空港からまっすぐ宗谷岬へ!「てっぺん観光バス」のご案内

8月1日からの羽田空港⇔稚内空港の航路再開に合わせて、今年も宗谷岬と2つの北海道遺産を巡る「てっぺん観光バス(路線名:宗谷岬空港線)」が運行します。経路は、稚内空港を出発し、北海道遺産の「宗谷丘陵」を経由して宗谷岬へ向かい、60分ほど停車。その後、宗谷岬を出発し、2つ目の北海道遺産「稚内港北防波堤ドーム」を経由して、稚内駅前バスターミナルと稚内フェリーターミナル(終点)に到着となります。ANA571便を利用し、羽田空港から稚内空港へ12:35に到着されるお客様には大変便利なバスで、稚内市内へ寄らずにまっすぐ宗谷岬へ行くことができます。また、途中下車して「白い道」へ行くことも可能です。日本のてっぺん・宗谷岬へ行かれる際にはぜひご利用ください!

詳しくはこちら → てっぺん観光バス(運行期間:令和2年8月1日~10月24日)

※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、飛行機の運航に影響がある場合、当バスの運行を中止する場合があります。