稚内へご来訪予定の皆様へ(宿泊施設・交通機関の状況について)

稚内観光協会会長より稚内へご来訪の皆様へ(宿泊施設・交通機関の状況について)

 

平成3096日(木)308分に発生した「平成30年北海道胆振東部地震」により被災された皆様には、心よりお見舞いを申し上げます。
当地におきましては、停電の影響により、観光でお越しいただいたお客様にはご不便をおかけいたしましたが、稚内ホテル旅館業組合からの情報によりますと、お宿においては、ほぼ平常通りの営業が可能な状態になったと聞き及んでおります。詳細については、各宿泊施設にお尋ね下さい。

<宿泊施設の情報について>
・一般社団法人 稚内観光協会 http://www.welcome.wakkanai.hokkaido.jp/
・稚内ホテル旅館業組合 http://www.wakkanai-yado.jp/

 

また、都市間バス、離島フェリー、航空など、交通機関につきましても、平常通りの体制となっております。JRのみ一部運休がありますが、9月13日には特急列車及び普通列車ともに、ほぼ平常通りの運行となる見込みです。詳細につきましては、各交通機関にお問合せ下さい。

<各交通機関のホームページ>
・宗谷バス株式会社 http://www.soyabus.co.jp/
・ハートランドフェリー株式会社 http://www.heartlandferry.jp/
・ANA(全日本空輸株式会社) https://www.ana.co.jp/
・JR北海道(北海道旅客鉄道株式会社) https://www.jrhokkaido.co.jp/

 

併せまして、市内全域の電力が回復し、市民生活は平常通りである旨、稚内市役所より発表されております。http://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/kanko/ichioshi/oshirase.html

被災地域の一日も早い復旧を願うとともに、稚内へのご来訪を予定されている皆様におかれましては、どうぞご安心を頂きますよう当地の現況についてお知らせを申し上げます。

 

平成30912
一般社団法人稚内観光協会
会長 吉井 繁